チラシ印刷は部数とデザインからコストを考えて依頼しよう

女の人

ネックは部数とデザイン

広告

企業ともなるとチラシ印刷を依頼する場面も多くあります。チラシ印刷を依頼して、大量のチラシを受け取りに行くのはかなりの手間です。ネットで依頼できる印刷所なら大量のチラシ印刷も簡単に依頼でき、完成したチラシも郵送や配達されてくるので自分達で取りに行く必要もありません。人員を割かずにチラシの用意ができます。50部以上ともなるとかなりの重さになりますし、折り込みや折り目をつけるのも大変な時間を使います。手間と人員というコストをどこに掛けるかが重要です。チラシ印刷については、印刷で使うカラーや紙、部数など上手く設定することで、大幅に単価を下げることもできます。基本的にこうしたチラシ印刷やオフセット印刷は量を増やすことで単価を下げるので、少ない部数ではコストが高くなります。チラシ印刷時にはこうした印刷で掛かるコストを考えて、依頼をする方がお得です。印刷所によっては50部や100部までは一律価格等にしているところもあり、それ以下で作るよりもその価格の最大部数で刷る方が単価を安くできます。逆に小さなお店で、部数を少なく印刷したいのであれば、小ロットに対応できるオンデマンド印刷などを探すと良いでしょう。必要な枚数が多い時にはオフセット印刷や大量発注で安くしているチラシ印刷サービスを利用し、少ない時にはオンデマンド印刷を利用して印刷することで適切な予算や金額で広報することができます。フルカラーや写真を多用するチラシなどもセット価格で安くなっているチラシ印刷サービスを探せば、比較的安く作れるでしょう。